09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

エスパス ドゥ マダム

出品作品 

s-18-守山展カット
 出品の絵を描き上げて
 写真に撮るのを忘れていたので会場のを。

 今年は入賞とならなかったので、
 また、講評会も地域の運動会と
 重なりパスして。

 教室の先生からは、まず20号は
 小さ過ぎると。
 確かに今年は、少なくとも30号以上は
 ある大きな絵ばかり!


  加えて色が薄い、と。 今までのより かなり言われて 強くしたのだが・・

  今や行き詰り感を覚えるなぁ~
  やはり、スケッチ画だけに絞って描いていた方がいいのかな?

  タイトル: ピレネーに抱かれて  20号



2017/10/08 Sun. 23:27 | trackback: 0 | 本文: 2edit

コメント

濃い目

いつもより、色は明るく、濃い目で、しかも、綺麗で、なかなかいいと思います。楽しんで描いていられたらいいんじゃないですか。
会社時代の先輩が、毎年10月の六本木国立美術館一期展というのに出品していて、常連5人集まることになっています。今年も6日にいってきました。いつも大体ヨーロッパ風景で、今年はドゥブロヴニクでした。
私は現在、他のすべての東京の集まりは断っているので、これが毎年東京に出る唯一の機会です。絵を見るのは名目で、集まり次第すぐに飲み会になります。夜遅くなるので一泊してきます。
余り関係のないことで、失礼しました。

huck #- | URL | 2017/10/10 12:13 * edit *

huckさん
励ましのお言葉ありがとうございます!
いつも、展覧会用の絵は迷いながら描いているのですが・・
悩むことなく、楽しんで描ければ一番いいのですがね。

会社の先輩はリタイア後から始められた?
大きな展覧会に出せるなんてきっと力があったのでしょうね。
それを肴に楽しみめる関係っていいですね!
みんな、第二の人生を豊かに過ごしている・・厳しい社会の中で。

パルファン光 #- | URL | 2017/10/10 22:14 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://abbey27.blog.fc2.com/tb.php/341-0fec1d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)