10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

エスパス ドゥ マダム

スケッチ倶楽部作品(2017年11月) 

m-DSCF2660.jpg 10月のスケッチ倶楽部は雨で流れ
 2か月ぶり~

 紅葉の時期とあって山間いに遠出。

 場所は先日下見に行った信楽、谷寛窯

 ギャラリーなど見てあったので、到着するや
 否やスケッチに取り掛かって~

 背景の紅葉の木々は家に帰って
 仕上げたのだが、3時間あると大体現場で
 描きあげれる♪

 絵の先輩に言われたのは、
 風景を詰め込み過ぎだよ、と。

 (F4 スケッチブック)


2017/11/19 Sun. 17:17 | trackback: 0 | 本文: 0edit

ピレネー・ナバラの旅 スケッチ 8 

m-DSCF2636.jpg border=
 この旅のスケッチ2で紹介した
 サン・ベルトラン・ド・コマンジュ

 大聖堂は丘の上にあるので
 どの路地からでも望めて・・

 この路地はかなり急な坂。
 そして、この通りには巡礼者の
 宿が2,3件~

 陽射しもあったので、この村では
 3枚描いて・・こういう事は珍しい。




2017/11/09 Thu. 18:10 | trackback: 0 | 本文: 0edit

信楽の<谷寛窯>に 


里にも紅葉がおりてき、久しぶりの青空のもと信楽にドライブ♪

11月のスケッチ倶楽部で行く<谷寛窯>を下見に。
信楽へは最近では道がよく40分かかるかどうか・・

<谷寛窯>のある辺りは沢山の窯元があり窯めぐりのマップもあって~

関西に来て40年近く、年に一度位信楽に行っているが、
かなりの規模の陶器屋があるのに、
窯元らしい所は目に触れず不思議に思っていたのだが・・
最近、活性化の一環で窯元めぐりを整備したらしい~

陶器を見に行こうと思ったらやはりお店ではなく窯元を訪ねるのが
楽しいのはいうまでもない

今回下見に行ってゆっくり窯元を見て歩けたのはラッキーかな?
次回来る時は、心置きなくスケッチに集中できるだろうから・・

page1.jpg


m-DSCF2629.jpg

 帰路、目にしたのは
 
 増水した瀬田川の水量の多さ!
 水位は南郷洗堰まで届きそう~

 





2017/11/01 Wed. 23:50 | trackback: 0 | 本文: 0edit

ピレネー・ナバラの旅 スケッチ 7 

m-DSCF2609.jpg スペインでは、<パラドール>と呼ばれる
 半官半民のホテルが100カ所近くある。

 多くは古城、館などを改装した高級ホテルの類い・・
 が、場所によってはリーズナブルな所も・・

 旅程を組んでいて、ちょっと寄り道
 するだけで行けそうなパラドールを見つけて・・

 高台に身を寄せあうように
 中世そのままの美しい村の中にある館、
 ソス・デル・レイ・カトリコ

 夕方村の中を散歩してスケッチ♪

 暗い部分を暗くしたら汚い絵になり、
 一度洗って又色をのせたり・・
 なかなかクリアな絵にならない!
 (F4スケッチブック)


m-cutDSCF1721.jpg

ソス・デル・レイ・カトリコ




2017/10/25 Wed. 11:56 | trackback: 0 | 本文: 0edit

ピレネー・ナバラの旅 スケッチ 6 

m-DSCF2606.jpg
 スケッチ5と同じ
 サン・ジャン・ピェ・ド・ポー

 ランチをとったレストランから
 スケッチ

 左側の建物を少しでも入れた方が
 バランスよくできたかなぁ、とも
 思うが・・

 最近 大きな絵の合間に色をのせて
 いるので、濃くなりがち~

 今回は その点気を付けて描いて♪

2017/10/17 Tue. 15:15 | trackback: 0 | 本文: 0edit